バイアグラの利用方法

今やバイアグラは医療機関を受診しなくても、個人輸入代行業者などを通じて気軽に購入することが出来ます。
医療機関を利用した際には、服用の際の注意や服用方法を教えてもらえますが、個人輸入代行業者などを通じて購入する際には、こうしたことがないので服用方法を知らない方も多いでしょう。
場合によっては副作用などもあるので、きちんとした利用方法を知っておくことが重要です。
しかも飲み方には注意しなければならないことがあります。
こうしたことを遵守しないとせっかく服用しても、効果が発揮されなかったりしますので、事前に正確な情報を押さえておくことが不可欠です。
服用方法や服用量を守ることはもちろんのこと、正しく服用することを常に心がけて、せっかくの効き目を損なわないように押さえておきましょう。
一般的にこの薬はセックスの30分~1時間前に服用すると、ベストな効果を期待することが出来ます。
もちろんその効果には個人差がありますし、空腹時や食後などの服用タイミングによっても、効果発現の差が生じますので良く理解して利用しましょう。
良く言われているのは空腹時に服用すると、食後に比べて効果が早く発現してくることです。
ですので早めの効果を期待する方は空腹時に服用すると、より早く行為をする事が出来て便利です。
一方で満腹時など食後に服用する方も多いでしょう。
やはり一般的に薬は食後30分以内に飲むことが鉄則なので、律儀にしたがっている方も多いはずです。
しかしながら満腹時に服用すると、まだ消化されていない胃の中にある食べ物と薬が混ざって、吸収速度が遅くなるので効果が出るまでにより長く時間がかかってしまいます。
また満腹時に服用すると効果も低下することも指摘されています。
ですので食後少なくとも1時間程度は空けてから服用すると良いでしょう。
お酒を飲んだ際に性欲が沸いてセックスをしたくなる方がいますよね。
バイアグラが良いのはアルコールを飲んでいても、併せて服用することが出来るメリットがあります。
もちろん相応の効果も期待することが出来ますが、服用している方の中にはアルコールを摂取したことによって、通常時よりも効果が薄れて勃起力も弱まってしまったという方もいるので、出来ればアルコール摂取時にはあまり服用しない方が良いでしょう。
バイアグラはセックスの前に服用することがベストです。
もちろん服用後は1回とは言わずに、2回、3回・・・とチャレンジすることも出来ます。
しかしながら服用はあくまでも1日に一錠ですので、効果が薄れたあるいはなくなったからと言って、1日に何錠も服用すすることは出来ませんので注意して下さい。
また服用後は24時間以内に他の薬を服用することも禁止されています。
持病を持たれている方などで他の薬を飲む必要がある方は、必ず1日以上空けてから服用しましょう。
バイアグラの効果が最も発揮されるように注意することは、さしたる問題はありませんので、楽しいセックスのために上手に服用しましょう。